クリスマスデートしたいけど、、、

メルマガアーカイブ

こんばんは。
伊藤彩です。

ほぼ日刊と謳いつつ・・・、
最近あまり配信できていなかったこの一般メルマガですがw。

最近、やっぱり私は
メルマガでの情報発信が好きだな~というか
メルマガが向いてるな~と、あらためて思うところがありまして(笑)。

また本格的にメルマガを主戦場に
していこうかと思っています^^。

もちろん、ラジオなども
引き続き、楽しくマイペースに続けていきますので
そちらも是非聞いてみてくださいね。

最新話:あなたのエッチの知識、間違ってない?
https://my142p.com/l/m/hVmtKGvHlG92EN

さて、再開第一弾ということで、
今日は、「Xmasに向けて」という話題を取り上げようかなと
思います。

あなたは、クリスマスに向けて、
もう彼女作りに、勤しんでいますか?

今日が12月1日なので、
あなたは、もう遅いかもしれない・・・と諦めているかもです。

でも、よく考えてください。

Xmasまでに、たとえ
好みの女性とがっつり交際とまではいかなくても、

気になる女性とクリスマスデートする。

これなら、行けそうだと思いません?

そう、あなたが
「お!それなら、行けるかも?!」と
思ったように、
(勝手に推測してますw)

そう、デートする間柄くらいなら
かなり高い確率でイケるんですよ。

12月1日の今日から動き出しても
全然余裕で行けちゃいます。

それくらい女性も同じように
相手探ししてたりするんです。

で、です。
最近、同じ男性からこんな質問をいただきました。

「気になる女性とクリスマスデートしたいけど、
恋愛初心者は、まず何をすればいい?」

という質問です。

では、あなたに恋愛クイズです。

●Q.気になる女性とクリスマスデートしたいけど、
恋愛初心者は、まず何をすればいいか?

あなたなら、この質問に
何と答えるでしょう?

・お洒落をすること?
・まずはマッチングアプリに登録すること?
・恋愛の基礎を固めること?

いろいろと答えはあると思いますが…。

実は、恋愛のプロという立ち位置にいる
私からすると、全部ハズレです。

気になる女性とクリスマスデートしたい
恋愛初心者が、
真っ先にするべきこと。

それは、、、、













地図を持つことです。

地図とは、女性が落ちるパターンです。

女が男に惚れる流れとも言えるでしょう。

これを知らないと、
世間の間違った情報に惑わされ
勘違いし、酷いときは騙されてしまい、

恋愛教材をお金を出して買って、
がんばって実践したのに、
ぜんぜん結果が出ないやんけ!!!という状態に
本当になってしまうから、マジでホラーです。

ではです。

女が落ちるパターンというのは、
どんなものなのか?

女が落ちる流れって、いろいろあるんじゃないの?

とあなたは疑問に思うかもしれませんね。

実は、この恋愛の流れ。

女性の精神状態の流れについては、
恋愛を教える立場の人により
さまざまな答えがあるんです。

女性が落ちる流れを
時系列で、種類分けしている人もいれば、

女性のタイプ別に、種類分けしている人もいます。

で、私はよく時系列で、女性が落ちる流れを
伝えているのですが、

今回は、非常に興味深く、
さらに、非常に高い確率で再現性がある
あなたも、すぐにパクれる

「女を落とすパターン(型)」を発見したので、

明日、この一般メルマガ限定で
お伝えしようと思います。

この「女性が落ちるパターン(型)」は、
私が恋愛コンサルをしている男性からの質問に
答えていた時に、

偶然発見したものです。

なので、非常に私自身も興味深い内容だと
感じましたし、自分の恋愛にも
取り入れているほどです(笑)。

女性がどんな瞬間に胸キュンして、
どんな瞬間落ちるのか?

その辺りのカラクリを
明確にクッキリ知って、

自分の恋愛に生かしたい男性には、
必須の恋愛知識になるので、

ぜひ明日のメルマガは
チェックしてくださいね。

PS.
大事なところだけは
有料・・・とか、
そういうのはしないので、安心してください(笑)。

PPS.
あ、そうそう、いろいろお問合せ頂いている
私主催のモテコミュ「RISE」ですが、
12月の半ば辺りには、募集再開できそうです。

なんだか焦らしてしまって(笑)、
というかお待たせしてしまって恐縮ですが。

でもそれだけ楽しみに頂いている男性がいるというのは
本当に嬉しい限りです。

RISEの方も、かなり活動的に動いている男性も
いらっしゃって、どんどんスキルアップされています。

あなたも、別にRISEじゃなくてもいいし
成長できるなら、最愛の彼女ができるなら
正直場所やツールに、こだわる必要はないと思います。

2020年最後のラストスパート
後悔のないよう今切ってくださいね。