冷たい男にハマる女は、、、

メルマガアーカイブ

こんばんは。
彩です。

今日は普段は有料でお話する内容を
していきますね。

5年10年と長期間彼女がいない男性は、ぜひ読んでみてください。

今日は、恋愛コンサルを予約されいた方が、
時間になってもメッセージを送っても応答なしで…
音信不通になってしまいまして…

うーん、なんだかな~、
事故にでもあったのかな~、、、

でも前回もドタキャンだったしな…と思いながら
静かにzoomを閉じましたw。

もし、これを読んでいたら、
怒ってるとかはないので、
無事のご一報だけ貰えると嬉しいです。

単純に、やっぱりちょっと心配になります。

さて、気を取り直して、
今日の本題に入っていきましょう。

昨日までの話、覚えていますか?

胸キュンのさせ方=LOVEホルモンについて
話していましたね。

このLOVEホルモンの取り扱いについて。

今日は、

・ステップ1 その女性がどの脳内物質で胸キュンするかを見極める

を話す前に、言っておきたいことがあるので
書いておきますね。

かなり大事な話なので。

・女性をわざと狙った脳内物質で胸キュンさせることは、可能です。

ただ、このLOVEホルモンの取り扱い方を
知っていないと、

女性を不幸にする男になるし、
もっと言うなら、あなた自身も不幸のどん底に
行きかねないので、本当に注意して欲しいです。

では、何に注意するのか?

それは、

あなたが、

・恋愛ホルモン漬け

になっていないかどうかです。

たとえば、「エンドルフィン」という
脳内物質があります。

これは、ランニングハイになる時なんかに
脳内で出まくっているホルモンのひとつです。

ようするに、苦痛のあとに出やすいホルモンです。

恋愛のシュチエーションで言うなら、

・冷たくされる女にばかり惹かれる
・コンビニ店員やギャラ飲みなど、ちょいハードル高め恋愛に走りがち

こんな男性は、

・エンドルフィン漬け

に脳内が鳴っている可能性があります。

苦痛を感じないと、幸福感を感じない。

そんな脳内の動きというのかな、
そういう悪い癖がついている可能性があるんです。

苦痛を感じないと、ドキドキしない。

これは、

・冷たくする男ばかりに、ハマる女達

と同じ現象です。

はたから見れば、

「もっといい男いるのに」
「もっとあなたを大切にしてくれている男いるのに」

と思うのですが、

当の本人は、

「ドキドキしないから、これは恋愛じゃない」

と決めつけてしまい、
ずっと不幸になる恋愛しかできない‥‥。

こういう恋愛地獄にハマっています。

こういう人(男女問わず)の状態、悪いとは思わないですが、
(恋愛に求めるものは、人それぞれなので)

ただ、正直、ずっと精神的には、
相当きついですよね。

ずっと安心感、ほっこりする感じ、
相思相愛で、「ああ~、生きててよかった」
「この人の隣でずっと笑っていない」

こんな感情とは、
無縁の生活を送るわけですから。

私は、恋愛には種類があると考えています。

種類とは、目的の種類のことです。

★目的1→興奮や高揚感を楽しむ恋愛(これはもはや娯楽ですね)

★目的2→安らぎや幸福感を感じる恋愛(こっちは一生ものですね)

どちらも、恋愛には変わりありません。
(後者は、結婚に近づいていく感じですが)

で、女性によっては、

目的1の恋愛をしたい女性もいれば、

目的2の恋愛をしたい女性もいますし、

もっと言うなら、

なかなか幸せになれない女性は、

口では、目的2を求めてると言っているのですが、

無意識化では、目的2を求めてるので、

セロトニンやメラトニンという安らぎ系のホルモンを出せる男性にあたると、

「物足りない」と言って、離れていくのです。

そりゃあなた、つじつまが合わないこと
してるわけですが、

上手く行くはずがありませんよね(苦笑)。

こんな話をすると、

あなたは、

どっちもの恋愛の目的も欲しい!

ドキドキもしたいし、幸福感、安らぎも欲しい!

と思うかもしれませんね。

明日は、その辺りについて話していきますね。

PS.

↓この2ステップについては、
注意事項の話しが終わったら、触れていきますね。

===============================

・ステップ1 その女性がどの脳内物質で胸キュンするかを見極める

・ステップ2 「1」で見つけた脳内物質を出させる言動をする

===============================

PPS.

今日は、マライアキャリー様デーでしたw