[女ウケ]に物申す

メルマガアーカイブ

こんばんは。
彩です。

前にTwitterでつぶやいた

●恋愛初心者ほど
「一般女性に受けがいい話題」ばかり
デート中に話してしまい、

モテないんです。

一般女性より、

・目の前の女性にウケがいい話題

を選びなさい。

駆け出しの時は、トーク力が低い。

それなら、女性に
気持ちよく話させる事が得策です。

ってツイートを少し
掘り下げますね。

今日はもう夕方で
頭がぼーっとしてきたので(笑)、

ちょっとだけ掘り下げます。

また機会を見て
モテトークに関しては、深く話しますね。

恋愛初心者がモテ学を学ぶ時、
ほぼ必ず陥る落とし穴。

それが、

・女ウケを意識し過ぎる事

です。

これは、話題選びでも
同じです。

たとえば、私の女友達の
現役キャビンアテンダントの女性。

甘い物がどちらかと言うと、
苦手なタイプです。

・ケーキ

・塩辛

を出されたら、
塩辛を選ぶタイプです(笑)。

・カフェ

・赤ちょうちん

と言われたら、
赤ちょうちんに興味をそそられる
タイプです(笑)。

だから、

・小洒落たカフェ

を待ち合わせ場所に選ぶ男を
見ると、

「合わないかも」と思うそうです。

確かに、
待ち合わせに

・小洒落たカフェ

は鉄板です。

酷く失敗することがほぼ無いので、
待ち合わせ場所としては、
重宝します。

ただ、

・一般大衆(一般女性)にウケがいいもの

は、

=迷った時に重宝する

・「無難な情報」

であることを忘れちゃいけません。

あなたが同僚男性と、
好みのタイプが違うように、

あなたが兄弟や父親と、
求めるものが違うように、

喜ぶポイント、
怒り狂うポイント

が違うように、

女性もそれぞれ、

・ウケがいい話題

は当然違います。

だから、
何でもかんでも

・一般大衆(女性)にウケがいいもの

をチョイスしていると、

「なんか、同じタイプの女性からしか
良い反応が取れないな…」

という偏りが出てくるのです。

ちなみに、ここで言う同じタイプの女性とは、

・流行りに少し敏感な恋愛に依存気味の女性

だったりすることが
多いです。

で、あなたが惹かれるような
オーラを放った女性には、

好かれない・・・。

相手にされない・・・。

あしらわれる・・・・。

こんな現象が起こり、

・どーでもいい女性には好かれるけど
本命女性には、好かれない男

となってしまうんです。

大事なことなので、
もう一度言っておきますね。

・一般大衆(一般女性)にウケがいいもの

は、

=迷った時に重宝する

・「無難な情報」

であることを忘れちゃいけません。

あなたが是が非でも
マスターすべき恋愛スキルは、

・“目の前の”女性にウケがいい話題を探し当てるスキル

・“目の前の”女性が落ちるキーワードを見分けるスキル

・“目の前の”が惚れるようなストーリーを話せるトークスキル

なのですよ。

間違えないでくださいね。

これ間違えたままだと、
まずモテ期は来ないですよ。

でも間違いに気づき
軌道修正すれば、

モテ期はその軌道修正の先にありますから。

道を間違えないでくださいね。

では、今日はこれで^^

また次回。

PS.

今日は、

・恋愛部門kindleマーケ隊長

のゆっきーとzoomで、
話していました。

その会話の延長で、
こんな話↓になりました。

「女の切りドコロ」

「女の裏を見抜くシュミレーション法」

などなど。

なかなか面白い恋愛雑談でした。

恋愛雑談と言えば、

明日は、
第4日曜なので、

RISEの月一ミーティングの日です。

恋愛実践会での
恋愛雑談も、今から楽しみですね。

メンバーは明日お会いできることを
楽しみにしていますね。