LOVEホルモンの相関図

メルマガアーカイブ

こんばんは。
彩です。

実はですね。

私最近肩の筋を違えてしまってか、
タイピングをし過ぎたせいか、

右腕が上がらなくなってしまいまして、
最近ちょっと大変でした(笑)

痛み止めを処方してもらい、
タイピングできるようになったので
メルマガ出しますね。

って、まぁそんな話はさておき、
前回の明日の続きを早速していきましょう。

・女性タイプ別で“胸キュン”させる「LOVEホルモンの相関図」

これについてです。

前回までの話は、覚えてますか?

恋愛の目的は、2種類ある。

その2種類とは、

★目的1→興奮や高揚感を楽しむ恋愛(これはもはや娯楽ですね)

★目的2→安らぎや幸福感を感じる恋愛(こっちは一生ものですね)

こんな話をしていました。

基本的に世の中のモテる男というのは、
1の恋愛を与えられる男性です。

それは、=ラブホルモンの中でも
アクセル型のホルモンを
女性に与えられる男性のことでしたね。

ドーパミン
アドレナリン
ノルアドレナリン

などなど。

このアクセル系のLOVEホルモンを
与えられる男性は、

基本的に

・いい人止まりだったり
・優しすぎると言われること

は、あまりありません。

なので、

もしあなたがいい人止まりだったり、
「優しすぎる」だったり、

この手のことを女性を口説くとき
障害として感じてるなら、

アクセル系のLOVEホルモンの出し方を知ることで、

女性の反応を大きく変えることが
できるわけです。

また、あなたがですね。

女性と共通点が多いなど、
好条件のときは、
付き合えることもあるんだよね。

という場合ですね。

付き合えるんだけど、その後長続きしない。

などです。

もし、あなたがこういう状態にいるなら、

アクセル型のラブホルモンを
女性に出させることはできているけど、

ブレーキ型のLOVEホルモンを出させることが
できていない可能性が高いんです。

だから、ブレーキ型のラブホルモンを
女性の脳内に分泌させる恋愛スキルを上げていくと、

付き合った後、
長続きするようになりますし、

他の男には邪魔されない
確固たる2人の絆を築くことだって
できるんです。

今話題のお笑い芸人の渡部さん。

どこまで真実か走りませんが、

普通、あんなことされたら、
奥さんは逃げていきます。

でも、実際あの奥さん、
S希さんは、逃げないわけです。

離れないわけです。

あれは、ブレーキ系のLOVEホルモンを
ちゃんと与えられる男性だからこそ、
夫婦関係が続いていくのだと感じます。

そしてあなたが、

どうでもいい女性には好かれるけれども、
本気で好きになった女性には好かれない…。

そんな状況にいるときは、

女性が求めているLOVEホルモンを与えていない可能性が
非常に高いです。

アクセル系のLOVEホルモンを
喉から手が出るほど欲しがっているのに、

ブレーキ系のLOVEホルモンを与えたとしても、

当然の話、その女性は満足しません。

=恋にも落ちないと言うことです。

喉がからっからで、
水を飲みたくて仕方ない人の口に、

小麦粉を突っ込んだら、
相当嫌われますよね?w

他にも、
もう少し水に近い物、、、

そうですね。

たとえば、濃厚ラーメンの汁を
喉がからっからの人の口に入れたら、

まあ最初は喜ばれなくはないでしょうが、

隣に最高に美味しい水飲ませてくれる人がいたら、
即効で移動するでしょう。

似たようなものです。

よくある恋愛テクニックで、

レディーファーストをしよう
女性の内面を褒めてあげよう

こんなものがあります。

これはブレーキ型の感情を生み出す
恋愛テクニックに近いものです。

確かにこれ、承認欲求が満たされていない女性には、
これだけでも効果があって、

大げさではなく
これだけで落ちたりすることも

結構あったりするんです。

でも、ある程度自分に自信があったり、

他の男性からも言い寄られタイプの女性だったり、

年齢的に刺激的なものを求めている女性の場合(20代前半など)は

どんだけブレーキ型のラブホルモンを与えたとしても、

「物足りなさ」

を感じさせてしまいます。

ブレーキ系のホルモンとは、
セロトニンなどです。

結果、「いい人なんだけど…」

こんな感情が女性の中に生まれてくるのです。

あなたがいい人止まりだったり、
友達止まりだったり、

そんな状態にいるのであれば、

アクセル系のラブホルモンを上げられる与えられる男になる
必要があります。

年齢別で、相関図を作るなら、
こんな感じです。

・20代前半女性 アクセル系ホルモン9割、ブレーキ系ホルモン1割

・20代後半女性 アクセル系ホルモン7割、ブレーキ系ホルモン3割

・30代女性(半ばまで) アクセル系ホルモン5割、ブレーキ系ホルモン5割

・30代後半以上の女性 アクセル系ホルモン4割以下、ブレーキ型ホルモン6割以上

相関図としてはこんな感じです。

大事なことなので
もう一度言っておきますね。

あなたが

いい人止まり
友達止まりになっているなら、

アクセル系ホルモンの出し方
=「胸キュンのさせ方」を習得する必要があります。

忘れないでくださいね。

明日は、

・モテ期に入れる男性
・モテ期から遠ざかる男性

小さな違いについてお話ししますね。

女性にアクセル系のLOVEホルモン、

ドーパミン、アドレナリンなどを与える男になるとき、

必ず必要になる話しなので、読んでおいてくださいね。

では!今日は肩も痛いので、
大人しく寝ますw