[実話]バツイチ男がモテ期へ

メルマガアーカイブ

こんばんは。
彩です。

今日はですね。
約束通り、

★40代50代の私の教え子さんがモテ期に入った成功事例

を紹介しますね。

あなたが、40代50代なら、
絶対読んで欲しいです。
(昨日は、20代男性の成功事例でしたからね)

めっちゃリアルに、非モテからモテ期に突入した男性の実話です。

彼はね、私のブログでも紹介していた
当時46歳の男性で、
確か私と出逢ったときは、バツイチだったと思います。

初めて会ったときは、

・大昔の肉食男

って感じで(苦笑)、バブル男って感じで(苦笑)。

ほんともう、時代に取り残された
絵に描いたのような非モテ男でした。
(自他ともに認める)

で、まーーーーーー、よく喋る喋る(笑)。

口数の多さと、ムダに押しが強い感じは、

「ああ~昔ちょっとモテったぽい感じはするけど
今は相手にされてないんだろうな~」

とすぐに分かるタイプでした。

でね、この方は、
最終的に「モテ期に突入するわけ」ですが^^。

彼の何が良かったかというと、

ス―――――――――――パ―――――――――――「素直」な男性

だったということです。

私がアドバイスしたことは、
全てひとつ残らず行うタイプの男性で、

ちょっと粗削りなところもあった男性だったんですが、
とにかく素直w。

で、彼の何が凄かったかって、

とにかくね
彼からの「質問が大量に届いた」んです。

分からないことを恥ずかしがることなく、
むしろ私にメッセージを送れることを喜んでるとまで
書いていて(笑)、

何でも無駄な遠慮なく
無駄に恐縮することなく、
ストレートに聞いてくるんですね。

で、私からのアドバイス後の報告も、
ちゃんとくれる。

表面はチャラめオヤジだけど、中身は超真面目という。
そんな男性でした。

だいたい恋愛コンサルすると、
みーんな受け身になることが多いんですが。

この男性は、私が「受け身」になるほどでしたから(笑)。

でね、あと、彼がモテ期に入った大きな要因のもう一つは、
私に「褒めてほしい願望」がハンパなかったですw。

私が自分でも言うのも何なんですが(苦笑)、

たぶん、かなり私のことを
かなり好きでいてくれて、

私が「その行動力、カッコいいですよね」と
褒めると、めちゃめちゃ笑顔になるんですね。

で、レスの速度が、10秒とかになるというw

私も人間ですから、
ここまで慕ってくれる教え子さんだと、

「もっと教えてあげたい」
ってなるんですよね。

で、より彼の成長速度が上がるというw。

好循環でした。

もともと、彼は行動スピードが
とても早い男性でしたしね。

たとえば、私から「恋愛ストーリーテリング」の課題で出すと、

みんなが、1週間以上かかるところを
彼は、翌日出してきた感じでしたから。

まあ、指導者としては、
「やる気がある人は引き上げたい」って
気持ちになるのは、当然なのでしょうね。

※私も自分が学ぶときに見本にしたいほどの
学び方をされる教え子さんでした。

まあ、それだけ彼の中で、
「モテ期に入ること」の優先順位が非常に高かったんでしょうね。

物凄い勢いで成長された教え子さんの一人でした。

彼の実話(=感想)も、かなり役立つ内容なので、
絶対読んでみてください。

これも、彼が時間を割いて、
「今恋愛に悩んでいるあなた」のために
書いてくれたものですから。

彼の貴重な経験談です。

ここからです↓

「完全にモテ男に書き換えられました。」

46歳 都内在住 男性

私はナンパなんて恥ずかしいというか、
妙なプライドが邪魔してできないタイプでした。

でも、ものすごく綺麗でかわいいCAさんを
機内ナンパして成功してから
私の脳の葛藤が始まりました。

若いときは押し切ればほぼ問題なかった恋愛も、
いつの間にか40代になっていた私には、
まったく昔とった杵柄状態でした。

会いたいのに会えない。

誘えばくるけど、1時間だけとかコーヒーだけとか。。。
満額回答がありません。

でも切れるわけでもないので、
なんとかならないかと思っていたところで、
このノウハウや彩さんに出会いました。

そして、質問しまくり、実践し、
そしてまたテクニックを見返し、質問し、実践し・・・。

そんなことを半年ほど繰り返していたら、
いつの間にか街で女性に声をかけることが苦ではなくなり、
写真撮影をしたり、連絡先を交換したり、

たまに逆ナンされることも出てきました。

相変わらず飛行機に乗れば
必ずCAさんに声をかけるようにしていますし、
もっと女性と近づくために

職業の一つにしてしまったカメラマンとして
モデルになってもらいたくて、
歯科衛生士さんとか歯医者の受付さんとかに声をかけ、
名刺交換を簡単にできるようになりました。

そんな男としての復活を感じていた時に、
以前から仲の良かった同級生と

二人で食事に行くことがありました。

その女性は花がある方ではありましたが、
モテ出す前からの友人だったので、

エッチをしたいと思うことはあれども、
そんな方向で誘うことはありませんでした。

でも、モテOSが最新版にアップデートされた私は、
2回目の食事の時は最初からホテルで

フィニッシュという
デートプランを考えました。

結論を言うと、この時はホテルに入って、
私の裸に触れてもらいましたが、

彼女は、服を脱ぎませんでした。

でも、その晩、次のデートを取り付けられ、
私は3回目のデートでは
確実にいただけることを確信しました。

そして2度目のデートから
1ヶ月後(彼女は遠方に住んでいるので)、

彼女が好きだという料理屋の予約が
9時からしか取れなかったので、
6時から9時まで遊ぼうよ!と切り出しました。

当日、6時に駅で落ち合った私たちは、

そのまま駅近くのラブホに直行。

1ヶ月前に示した抵抗はまったくなく、
3時間裸のコミュニケーションをしました。

日頃鍛えている私の体にしがみつき、
「久しぶりに中でいけた」と
彼女を天国に連れて行ってあげられました。

そんな彼女とのエッチが終了し、
予約していたレストランに行く途中、

彩さんを求めるきっかけに
なったCAの女の子からLINEで連絡が入りました。

エッチした彼女に着信通知を
見られないようにしながらも、

私は自分が新次元のスーパーサイヤ人に
進化したことを悟りました。

地上の半分は女ですから、
出会いはいたるところにあります。

ですから自分の脳のブレーキさえ上手に、
外すことができれば、
恋愛は自由自在です。

相手のペースがあってこそなので
100%思い通りにいくわけではありませんが、
切らずに継続すれば何人とも同時に楽しい恋愛ができることを
今確証しています。

女性もそれなりに私とのエッチを楽しんでいるので、
私は複数の女性と関係を持つことに
たいして全く罪悪感はありません。

むしろ、不満や悩みを抱えている女性に
足と安らぎを与えている
貴重な存在だと自負しています。

こんなマインドセットに変化できたのは
彩さんのおかげです。

これから死ぬまでたくさんの女性に
快楽を与えていきますので、
よろしくお願いいたします。

=========ここまで^^。

当時私は、務めていた会社の方針もあり
同時に複数付き合うことを
推奨するような立場だったんですが💦。

(念のため)今は、同時に付き合う恋愛スタイルは
おすすめはしていません。

まあ彼の場合は、
女性を騙すって感じではなかったですけどね。

女性に暗黙の了解で分からせるって感じでしたね。

あなたが40代なら、
全然余裕で、まだまだ2回目のモテ期、
もしくは、初めてのモテ期に、
突入できますよ。

彼のモテ期突入体験談を通して、
あなたに学んで欲しいこと。

それは、

★女性との接点を増やし好感を取っていくと、
いつのまにか、本命CAさんが喰いついてきたこと

です。

彼は最初、もう本命しか見えなくて、
トークスキルの実践が全然できていませんでした。

本命CAさんとなかなか会えなかったからです。

でも、別の女性に恋愛ストーリーテリングを試していくうちに、
本命CAさんの反応も良くなってきたというw。

いいですか?
これが、「モテ期に入る王道」です。

一番の近道です。

もちろん、本命一点狙いで成功された男性もいます。

が、本命一点狙いは、
恋愛初心者、恋愛から遠ざかっている男性には、

あなたが思う10倍くらいハードルが高いんです。

なぜなら、本命の前では、
必ず、必ず、必ず、ドギマギするからです。

自然体になれないからです。

でも、エッチまではしなくても
女性をエッチOKの状態にするという
行動を続けていると、

本命の前でも、ドギマギせず
テンパらなくなるのです。

これが、「質量転化」のパワーです。

「質量転化」というキーワードは、
モテ期に入る近道ですので、
忘れないでくださいね。

ということで、
今日もちょいと長くなったので(苦笑)、

今日話すと約束していた

・RISEのメンバーになったら、どんなことが学べるのか?
・料金は?

・なぜRISEに入ると本当にモテ期に入れるの?
・モテ期に入った男性達の特徴で、即パクれるもの

は、明日話しますね。

あと、

★男をアゲる本物のモテ学コミュニティ「RISE」

は、12月20日。

とうとう(笑)、募集再開します。
(相当お待たせしましたw)

同時に、

★胸キュンのさせ方を学べる恋愛的・脳内ホルモンの扱い方セミナー

を970円で参加する方法も話していきますね。